2009年01月06日

やりやがったな、ポルシェ。

あけましておめでとうございます。

新年のゆったりとしたお休みムードが抜け切れていない今日この頃
海外では大きなニュースが目白押しです。

その中でもこれはかなりの大ニュース。

http://www.afpbb.com/article/economy/2555001/3657005



VWがいよいよポルシェの完全子会社になりました。
ポルシェ博士が作った名車フォルクスワーゲンを
孫の代にして、やっと創業家が取り戻したと言うことでしょうか。

セアト、アウディ、ベントレー、ランボルギーニ、ブガッティ、その他諸々の
大きなブランドがこの瞬間にポルシェの軍門に下る。
そのうえ、ファッションでポルシェデザイン、時計ではその子会社のエテルナ。
そのうちブライトリングも軍門に下るのでは何かという噂も・・・。

ピエヒの執念か、時代の流れと見るか。
それにしてもボクスター発表前のポルシェでは考えられない成長ぶりです。

ポルシェと言えば初のサルーン「パナメーラ」が今年デビューします。
噂では300馬力のもので600万円台からという戦略的価格。
この不景気でもポルシェの快進撃は続くようです。


写真はMSN自動車ニュースから転載


posted by 北森 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。