2008年10月22日

ショパール ミレミリアクロノグラフのバンド

今、非常に気に入って使い倒している
ショパール ミッレミリアクロノグラフ16/8331
ジャッキー・イクス リミテッド


1000miles001.jpg

このタイヤパターンのバンドは非常に雰囲気があって好きなのですが
黒のラバーというところに若干飽きが来ているところも否めません。

そこで、思い切ってバンドを交換しようと思うのですが
質感のバランスという点で見ると、
量販店で売っているようなものでは役不足のような気がします。

やはりカミーユ・フォルネジャン・ルソーがいいかなとも思っています。
ここら辺のブランドだとオーダーになってしまうので
納期がとんでもなく長いのが玉に瑕。

ジャン・ルソーだと凝った仕様にしなければ8日間で仕上げてくれる
サービスもありますが。

希望する仕様といっても、私の場合、ブルーリザードで白ステッチ、
3mm厚で仕上げてもらえればいいので8日間仕上げでも行けそうなんですが、
リザードの質感がカミーユ・フォルネのほうがいいような気もして
かなりの悩みです。

オーストリッチ素材も結構気になるので
週末辺りに物色しに行こうかと考えています。


posted by 北森 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。