2009年08月13日

G-SHOCKは色で遊ぶ

夏はG-SHOCKですよ。

この時期、革バンドの時計をしていると
つくづくそう思う。

G-SHOCKと言えば定番は黒ですが
その実、とんでもない数の
カラーバリエィションがあることも
見逃せません。

最近、特にお勧めなのがシンプルデザインの5600系。
その中でも黄色はかなりイケてます。



黄色って意外と服に合わせやすいんですよ。
赤やオレンジなどの暖色系だとベストマッチですが
青や緑でも違和感無い。モノトーンにはつらいですが。
電波ソーラーで普段使いでも気にかける必要なし。


もっと派手に攻めるのなら二色構成で
なおかつ液晶も赤なんていうのもあります。



このぐらいキレていてもまとまっちゃうのも
G-SHOCKならでは。
これは電波ソーラーではありませんが
アイテムとしては優秀です。

G-SHOCKはバリエィションが多すぎて
何を買えばいいか判らない
と言う方は結構多いようですが
みて気に入ったものを買えばいいのです。

別に投機対象じゃないんだから。


posted by 北森 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。